【重要】オンライン開催決定及び研究発表申し込み等の〆切間近について

1.大会開催方法について

昨今の社会的情勢を鑑みまして、今年5月の第39回大会は、オンライン開催
とすることを準備委員会で決定いたしました。

これまで大会準備委員会と致しましては、会員の皆様の「ぜひ参集したい
とのお声にお力を借りまして、参集開催とオンライン開催の両方の準備を進
めてまいりました。参集開催の断念は苦渋の選択ではございますが、より多
くの皆様が安全にご参加できるだろうことや、オンライン開催ならではの企
画も実施可能であることなど、前向きな事柄も多くあると思っております。

オンラインでのご参加の環境の整わない会員の皆様、研究発表をお考えの
皆様や、ワークショップの講師や参加者の皆様など、ご心配やご負担が増す
こともあろうかと思います。

準備委員会と致しましても、これまでにノウハウの蓄積の少ない準備となり
ますので、ご不便をおかけすることも多いかと思いますが、多くの皆様に安
心してご参加いただけますよう全力でサポートさせて頂きます。

詳細につきましては、来週25日(月)以降に、大会案内の第2版を大会公式
サイトに掲載いたしますが,基本的には,大会案内(詳細版)15ページから掲載
されております「Ⅸ参集での開催を中止し,オンライン開催とする場合の対
応」に沿うことになりますので,ご参照ください。 

オンライン開催は、遠方にはなかなか出られない方、育児や介護等でおう
ちをあけられない方々も、気安くご参加可能なことが何よりの利点だと思い
ます。ぜひお一人でも多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 

2.研究発表等の申込締め切りについて

研究発表申込の締め切りが近づいてきました。
締め切りは 2021年1月20日(水)です。
現在のところ、延長の予定はありません。どうぞご準備をお願いいたします。

また,ワークショップの申込締め切りも同日となっています。
なお特別交流会もオンライン開催となりますので、無料となり、事前の
申込は不要となります。詳細は大会案内第2版にてお知らせいたします。


  大会参加及び研究発表申込は大会公式サイトから

なお申込には,学会ホームページ・会員専用ページ用のユーザー名
とパスワードが必要です。ユーザー名とパスワードは、会員の皆様に
11月下旬に郵送いたしました、大会案内(印刷版)に掲載されています
のでご覧ください。

では皆様のご参加をお待ちしております。

┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┓
        日本学生相談学会第39回大会準備委員会
  委員長  杉江 征(筑波大学)事務局長 田附あえか(筑波大学)
 〒305-8755 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学大学会館B棟4階
            筑波大学学生相談室内
                                                 大会公式サイト 
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┛

Comments are closed.